FrontPage

ようこそ! Kozzy Cornerへ

「終わった人」となり、これからの人生をどう生きるか!!


を、テーマにこのコーナーを進めていこうと思っています(今の所)。

今日何したの?

2020年6月

大石君たち掃討作戦7日目
きょうは、ペール缶に18杯処分し、富士山も平らになりました。息子が築いた畑の境の石垣も取り去りきれいさっぱりなくなりました。向かいの畑の石も処分してあげようと思っています。無事梅雨入り前ぎりぎりで掃討作戦終了です!
明日から接ぎ木苗のトマトの定植を行うつもりです。
トータルペール缶167杯処分

大石君たち掃討作戦6日目
きょうは、ペール缶に19杯処分し、富士山も平らに近い状態になりました。天気が良い日がよく続くが体力が限界のようだ。
トータルペール缶149杯処分

大石君たち掃討作戦5日目
きょうは、ペール缶に30杯処分し、富士山も3合目ぐらいになりました。
トータルペール缶130杯処分

大石君たち掃討作戦4日目
きょうは、ペール缶に40杯処分し、富士山も5合目ぐらいになりました。
トータルペール缶100杯処分

大石君たち掃討作戦3日目
きょうは、ペール缶に30杯処分し、富士山も6合目ぐらいになりました。ついでにネギも植えつけました。
トータルペール缶60杯処分

大石君たち掃討作戦2日目
きょうは、ペール缶に25杯処分し、富士山も8合目ぐらいになりました。ついでに実生胡瓜苗(病気に強い2品種)を植えつけました。
トータルペール缶30杯処分

大石君たち掃討作戦
うちの畑から出てくる、小石・中石・大石君たちを何とか処分しようと、考えていましたが、いい案が見つからず、畑のあちこち及び一カ所富士山のように積み上げていました。不燃物の日に出してる人もいますが、量はほんの少しでいっぱいだせる雰囲気ではありません。が、ようやく処分する場所を提供してもらい、これからはそこへ足しげくこまめに運ぶこととなりました。
ペール缶に入れるのも大変、それを軽トラに積むのも大変、最後に処分するのも大変ですが、頑張って掃討作戦を成功させる予定。

5月は何も更新しないまま終わってしまいました。
4月・5月中で、軽トラでごみ処分場に7回通い、約2トンを処分してもらいました。これで少し家じゅうがすっきりした感じになりました。これからさらに細部にわたり処分検討します。
今日は、なんでこんなにクレジットカードもってるのぐらいのカードを解約しました。しかしどのクレジット会社も解約時は、有料電話で、なかなかつながらず必要に時間延ばしをしますね。
そのなかでよかったのはORIXですね、普通電話でつながるし、オペレーター対応じゃなくPushキーで解約あっけないくらいに早く終わりました。解約しない方がよかったかなと思えるくらいでした。あとは、使わないFoma携帯の契約をDocomoへ、なんで解約時は店舗へいかないとだめなの?ついでに不用携帯5台と、不要携帯用電池とモバイルバッテリーを処分してもらいました。モバイルバッテリーは簡単に買えるのに処分するときも店舗に返さないといけない不便なものですね。いっぱい持ってるとつい処分時のことを考えます。

2020年4月

ウイルス騒動が収まらない中、不要不急の外出を避け、家の断捨離を強行に行っています。馬鹿な私は、今頃無駄な収集し家族を苦しめていることが40年の歳月でやっと目覚めることができました。スーツなど衣類 90L大袋に10個、旅行鞄多数、テニスラケット6本、ゴルフクラブセット3セットなど軽トラ一杯に処分しました。これから眠っていた部屋の復活、占領していた各部屋のクローゼット、押し入れを順次開放して、最後の自室の大整理を実行し目的を達成しようと思っております。

やっかいなウィルスが蔓延してますなぁー。段々近づいてくるような、もう既に通り過ぎていたり、目に見えないだけ厄介な存在です。予防やその他対策をとっていても、いざ罹ってしまうとどうすればいいなかねぇ。担当地区の保健所に電話するのかなぁ?
ニュースで聞いている分には実感なかったけど、いざ罹ると大変だ。もう感染していたりして発病までに2週間かかるというからこれまた厄介。細菌兵器ともいわれおり大変な新年度の始まりになりました。
※今日は一日雨だった。出入りのメーターの電池切れで容量計れてなかった。アダプターの電源の正負が逆で内臓電池だけで動作していて、電池切れでさようなら。でもそれまでの晴天続きで、データー若干とれ傾向わかりました。ソーラーが若干負荷に追いついてなさそう。電池容量が360Ahなので、それで途中切り替わることはないが、そのうち破綻がきそう。ソーラーパネル追加しかないが、最近のは、今付けているパネルよりも一回り大きいでだけで、倍のワッテージがあるし安い(中華製は)。悩み所ではある(その為のオフグリッドでもある)。

今日は天気も良く、OffGridを完成すべく、作業した。
外灯やカメラの電源の場所まで配管し、元の商用電源と電池からのインバーター電源の配線や足りない部材の調達やらで、忙しくしていました。おかげで何とか竣工できました(大げさ)。
出入りのメータを付け、充電容量と放電容量を監視するつもり。
外灯は夜中、カメラは年中動作しているので、どれくらいの出入りになるか楽しみでもあります。

2020年3月

1ケ月以上も更新してなかった。何もして無かった訳じゃないけど結構忙しかった。例のウィルス騒動しかり雪が降らないこともあり、今年は何やら変わった年になりそう。オリンピック見るために、4KでOLEDテレビも整えたのに、残念!来年まで生きていられるだろうか?ともあれ春を迎える準備にいそしむ毎日となりそうです。

その前は何してたの?

   過去の行動ページへGo!

KZS&ちえこマークのアサギマダラ再捕獲&移動情報

  • グランデコからKZS&ちえこマークの各地での再捕獲
    • グランデコスキー場から和歌山県日高町・西山へ
    • グランデコスキー場から群馬県東吾妻町松谷へ
       一場さんありがとうございます!!
    • グランデコスキー場から群馬県東吾妻町三島へ
       一場さんありがとうございます!!
       夫婦そろって同じところから同じ町で同じ人に再捕獲していただきました。
  • 宝達山からKZS&ちえこマークの各地での再捕獲
    • ちえこ33マークが山口県下関市へ(2019年10月11日)
      • ■移動情報
        標 識: ほうだつ 9/16 ちえこ 33
        性 別: ♂
        移動距離:600km
        移動日数:25日
        標 識 地:石川県宝達志水町宝達山
        北緯:36-46-55 東経:136-48-45
        標識日時:2019年9月16日 10時30分
        標 識 者:堀 千惠子
             ↓
        【再捕獲情報】⑥
        再捕獲日時:2019年10月11日、10:30
        再捕獲場所:山口県下関市豊浦町川棚豊原、峯本農場(標高約200m)
               N:34°11′59″、E:130°58′4″
        再捕獲者:福村拓己
        備考:性別:♂、前翅長:54mm、鮮度:M
        、フジバカマに訪花、写真あり。
          天気:晴れ、気温:22℃
          「TAF 2907 TH 10.11」と追記して放した
          この日ここで、計306頭に標識し、その内の1頭。

    • ちえこ20マークが愛媛県西予市へ(2019年10月14日)
      • ■移動情報
        標 識: ほうだつ 9/14 ちえこ20
        性 別: ♂
        移動距離:550km
        移動日数:30日

        標 識 地:石川県宝達志水町宝達山
        北緯:36-46-55 東経:136-48-45
        標識日時:2019年9月14日 15時00分
        標 識 者:堀 千惠子
             ↓
        【再捕獲情報】⑨
        標識:左翅に「9/14 ほうだつ ちえこ20」
        性別他:♂  普通 破損なし
        前翅長:54㎜
        再捕獲日時:2019年10月14日 10:35
        再捕獲地:愛媛県西予市宇和町西山田 堂所山( N 33°22′02.28″
        E132°27′04.96″)
        気象状況:曇後快晴 気温20℃(10:42)
        再捕獲者:三好健二
        備考:茶畑農家さんの庭のフジバカマの花吸蜜中を捕獲
        右翅に「えひめ うわ 10/14-11」と追記後放蝶
        画像あり

    • ちえこ19マークが山口県周防大島へ(2019年10月23日)
      • ■移動情報
        標 識: ほうだつ 9/14 ちえこ 19
        性 別: ♂
        移動距離:520km
        移動日数:39日

        標 識 地:石川県宝達志水町宝達山
        北緯:36-46-55 東経:136-48-45
        標識日時:2019年9月14日 15時00分
        標 識 者:堀 千惠子
             ↓
        再捕獲日:2019年10月23日
        再捕獲地:山口県周防大島町外入
             北緯33°53′10.25″ 東経132°20′31.14″
        再捕獲者:山本弘三

    • KZS388 マークが京都府綾部市戸奈瀬町へ(2019年10月15日)
      • ■移動情報
        標 識: ほうだつ 9.28 KZS 388
        性 別: ♂
        移動距離:210km
        移動日数:17日

        標 識 地:石川県宝達志水町宝達山
        北緯:36-46-55 東経:136-48-45
        標識日時:2019年9月28日 12時35分
        標 識 者:堀 孝治
             ↓
        【再捕獲情報】14
        標識:ほうだつ カ 9.28 KZS 389(or388)
        性別等:♂
        再保捕獲地:京都府綾部市戸奈瀬町(海抜128m)
        N351646 E1352008(十進法では35.279841-135.335352)
        再捕獲日:2019年10月15日10時49分
        再捕獲者:林賀寿美
        代理報告者:金田 忍
        追加標識:アヤ10/15KHA919

    • KZS281 マークが福岡県遠賀郡へ(2019年10月17日)
      • ■移動情報
        標 識: ほうだつ 9.16 KZS 281
        性 別: ♂
        移動距離:650km
        移動日数:31日

        標 識 地:石川県宝達志水町宝達山
        北緯:36-46-55 東経:136-48-45
        標識日時:2019年9月16日 12時15分
        標 識 者:堀 孝治
             ↓
        【再捕獲情報】
        標 識 : 9/16 KZS281 ほうだつ
        捕獲場所 : 福岡県遠賀郡岡垣町
             さとランド・小局園
             ( N 33.8231 E 130.613 )
        捕獲日⇧ 2019年10月17日 11時09分 曇 19℃
        捕獲者 岡垣アサギマダラの会会員 梶原佳昭
        宗像市の隣町、城山の北側の裾野に開かれた畑に植えたフジバカマで吸蜜中を捕獲。
        標識情報を撮影し放蝶。
        写真あり

    • KZS524 マークが京都府南丹市美山町北へ(2019年10月15日)
      • ■移動情報
        標 識: ほうだつ カ 10.2 KZS 524
        性 別: ♂
        移動距離:190km
        移動日数:13日

        標 識 地:石川県宝達志水町宝達山
        北緯:36-46-41 東経:136-48-00
        標識日時:2019年10月2日 10時10分
        標 識 者:堀 孝治
        そ の 他:全翅長56mm 鮮度:M 破損:有
             ↓
        【再捕獲情報】
        標 識:ほうだつ 10.2 カ(「10.2」や「カ」の下に標識者記号や番号があると思うのですが、見えません)
        性 別:♂、鮮度;かなり飛びくたびれたように見える
        撮影地:京都府南丹市美山町北

              北緯: 35-18-52  東経: 135-37-24

        撮影日:2019年10月15日 10:57
        撮影者:中野真弓
        報告者:藤野適宏
        その他:植栽フジバカマに飛来
        再捕獲画像あり

    • KZS592 マークが京都府綾部市戸奈瀬町へ(2019年10月15日)
      • ■移動情報
        標 識: ほうだつ 10.2 KZS 592
        性 別: ♂
        移動距離:210km
        移動日数:13日

        標 識 地:石川県宝達志水町宝達山
        北緯:36-46-55 東経:136-48-45
        標識日時:2019年10月2日 16時00分
        標 識 者:堀 孝治
             ↓
        【再捕獲情報】18
        標識:ほうだつ(鮮明)10.2(?)KZS(?)592(難読)カ
        性別等:♂
        再保捕獲地:京都府綾部市戸奈瀬町(海抜128m)
        N351646 E1352008(十進法では35.279841-135.335352)
        再捕獲日:2019年10月21 日
        再捕獲者:林賀寿美
        代理報告者:金田 忍
        追加標識:アヤ10/21KHA1080

    • KZS368 マークが徳島市八万町下長谷へ(2019年10月28日)
      • ■移動情報
        標 識: ほうだつ カ 9.28 KZS 368
        性 別: ♂
        移動距離:370km
        移動日数:30日
        標 識 地:石川県宝達志水町宝達山
             北緯:36-46-41 東経:136-48-00
        標識日時:2019年9月28日 12時18分
        標 識 者:堀 孝治
        そ の 他:鮮度:M 破損:なし 前翅長:55mm 天候:曇り
             ↓
        再捕獲情報 50
        標 識:9.26 カ AZS=KZSが正しいです  368 ほうだつ
        性 別:♂  
        再捕獲地:徳島県徳島市八万町下長谷
             (N 340257;E 1343049)
        再捕獲日:2019年10月28日
        再捕獲者:庄野 信子
         追記:トクハチ、10.28 ショウノ

    • KZS483 マークが尼崎市武庫川沿岸へ(2019年10月30日)
      • ■移動情報
        標 識: ほうだつ 10.1 KZS 483
        性 別: ♂
        移動距離:260km
        移動日数:29日

        標 識 地:石川県宝達志水町宝達山
              北緯:36-46-55 東経:136-48-45
        標識日時:2019年10月1日 14時07分
        標 識 者:堀 孝治
        そ の 他:前翅長:53mm 天候:快晴
             ↓
        【再捕獲情報】27.
        標 識:10.1 KZS 483 ほうだつ
        再捕獲日時:2019年10月30日 午前11時55分
        再捕獲場所:兵庫県尼崎市西昆陽4丁目(天王寺川・武庫川左岸合流点付近)標高20m
             N34°46′38″, E135°22′30″
        再捕獲者:渡辺康之
        備 考:♂、前翅長54mm、スレと色あせが著しく右前翅に穴と破れ、左後翅に破れがある個体。
        ミズヒマワリ群落に飛来。[YWA 1641 MA 10.30]を追記して放した

    • KZS470 マークが徳島県海部郡牟岐町へ(2019年10月27日)
      • ■移動情報
        標 識: ほうだつ 10.1 KZS 470
        性 別: ♂
        移動距離:400km
        移動日数:26日

        標 識 地:石川県宝達志水町宝達山
             北緯:36-46-55 東経:136-48-45
        標識日時:2019年10月1日 11時00分
        標 識 者:堀 孝治
        そ の 他:天気:快晴 破損:なし 鮮度:N 前翅長:55mm
             ↓
        再捕獲情報 57
        標 識:ほうだつ 10.1 
        性 別:♂  
        再捕獲地:徳島県海部郡牟岐町橘
             (N 334149;E 1342639.9)
        再捕獲日:2019年10月27日 撮影のみ
        再捕獲者:丸岡 美智子
         他の部分が写っていません。フジバカマに飛来

    • KZS509 マークが高知県大月町へ(2019年11月8日 )
      • ■移動情報
        標 識: ほうだつ カ 10.2 KZS 509
        性 別: ♂
        移動距離:580km
        移動日数:37日

        標 識 地:石川県宝達志水町宝達山
             北緯:36-46-41 東経:136-48-00
        標識日時:2019年10月2日 9時50分
        標 識 者:堀 孝治
             ↓
        再捕獲日 11月8日 13:20
        再捕獲地 高知県幡多郡大月町一切
             32°46'56.3"N 132°39'04.8"E
        再捕獲者 本山八司
        そ の 他 ツワブキに訪花 FRV865を追記

    • KZS606 マークが高知県室戸市へ(2019年11月17日 )
      • ■移動情報
        標 識: ほうだつ 10.3 KZS 606
        性 別: ♀
        移動距離:460km
        移動日数:45日

        標 識 地:石川県宝達志水町宝達山
             北緯:36-46-55 東経:136-48-45
        標識日時:2019年10月3日 13時10分
        標 識 者:堀 孝治
             ↓
        標識:(右前翅)10.3 KZS606 (右後翅)ほうだつ
        性別:♀
        再捕獲地:高知県室戸市東京大学地震研究所室戸地殻変動観測所前の駐車場
             北緯33度14分54秒 東経134度10分42秒 標高10.4m
        再捕獲日時:2019年11月17日8:35
        再捕獲者:天野 由美子
        天気:晴れ,気温:21度
        備考:飛翔中に捕獲。
        画像あり。
           「11/17 ムロト」を左前翅に,「アマノ」を左後翅に追記して放蝶。

コラム

久々に、飛行機を利用して少し思ったこと(R1.11.18)。
ANAはさらに囲い込みを行っているようで、なんで搭乗するときグループ分けする?今までは、JALもANAもグレードの高い顧客を差別化し優先搭乗していましたが、ANAはそれをさらにグループ化と称し、1-4までを順に搭乗させていた。1-2は分かるが3と4に違いは特に明記されていなかったが、どちらも経験できたので分かったが、利用料金の差別化みたいだ。早割特割で購入するとグループ4になり、通常かそれより少し安い料金だとグループ3になるみたい。これはいかがと思う。盛んに早割を宣伝しながら、いざ搭乗するとこの差別?これで何の意味があるのか?ただJALを利用した方がよかったと思わせるため?ANAは変わった?
お年を召した地上スタッフが、プレミアムカードの優先搭乗パネルを掲げて、富山行の優先搭乗ですと連呼していたが、ここは小松行ですよ?富山は向こうのゲートで既に出発しているし。
そばにいた若いスタッフは何も注意せず、知らん顔で小松行をアナウンスしていた。この方他のスタッフの言っていることも気にかけろや!
特に飛行機は、細かいところに気を配らないと、とんでもない事故につながる可能性が高い乗り物なので、高齢だからとは許されないと思う。そのあとに飛行機のなかでのキャビンアテンダントの振る舞いも、JALと比べて..と思ったのも、考えすぎかなぁー。
ANAをひいきにしていただけに残念!!

*1 「断捨離」山下英子さんの登録商標( 第4787094号)です。